スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ KISS IN THE HEAVEN ★

無料で開放してくれている、インターネット霊園という場所を見つけました。
『HEAVEN's PET~天国のペット達へあなたの祈りを~』

キラの魂を弔いました。
(↓ここにペットの名前を打ち込むと飛べるようになってます)



このヘブンズペットですが、お花をお供えしたり、メッセージが聞けたり、
運勢が占ってもらえたりして意外と面白いです。

キラに恋愛運を占ってもらったり…ね(笑)

IMGP7223_convert.jpg

結果: 「緊急を要することがあるとの啓示が出ています。
早く気づいて手を打たなければ大爆発しちゃいますよ。いそいで!」

マヤ: 「…………」  鮎宮: 「…………」

こんな感じでなかなかシビアなことを言ってもらえます(^^:



お墓には私の1番のお気に入りの写真を飾りました。
マヤと一緒。これでキラも寂しくないよね。

※皆様へ。
コメントへのお返事はもう少しだけお待ちください。すみません。


スポンサーサイト

永遠に……

昨日はお通夜、今日はお葬式。
しとしと降り続いていた雨が上がり、明るい空が広がっています。
お天気を理由に、この2日キラを手元に引き止めてしまっていましたが、
あまり長く留めているわけにもいきませんよね。
キラはああ見えて活動的で好奇心旺盛な仔(フリーズ率は高いけど)
早くお空を思いっきり駆け回りたいはずだし、
実は何気に甘えっこ。パパやママに会いたいに決まってる。
何より、とても優しい子。
私やマヤがずっと心を乱していたら心配させてしまいますね。

お香を焚いてお経を唱えて。お月見のお花をいっぱい持たせました。
お空からも月は見えるよね。

IMGP7184_convert.jpg

IMGP7213_convert.jpg


ああ、それにしてもお別れが辛いです。
単身東京に出てきて、慣れない仕事を始めたときも、持病が辛いときも、
その思い出の中には全部キラがいました。
忘れもしない初仕事で失敗してしまって、
勉強のためにそれを撮影したテープを持ち帰って反省することになったとき。
その再生ボタンを遠くで押して、隣室のキラがいる部屋に逃げ込み、
ずっとキラをナデナデしながら聴いていた日がまるで昨日のことに思い出されます。
そういうとき私が頼ってしまうのはいつもキラだったね。
優しい目で見つめ返してくれてありがとう。
癒し、励まし、背中を押してくれてありがとう。
私がこうして乗り越えてこられたのは、キラがいてくれたから。


キラの元親さまのしろんさん、きなこパパ繋がりの彩香さんとのオフ会の実現。
初めての出張お婿さんでは、興奮して足を怪我しちゃうほどみおんちゃんに惚れこんで。
産まれた娘のりぼんちゃんがハリー君と結ばれたから、
YORIさんたちとも親戚になることができました。
私がマヤをお迎えしようと思ったのも、キラがあまりに可愛くて
「もう1匹ほしい♪」って思わせてくれたからなんだよ。
そして私がキラを愛して、マヤを愛したから出来たこの場所。
『WITHOUT END』。終わることなく。命の連鎖。出会いの連鎖。愛の連鎖。
どれもキラが運んできてくれたものだよ。ありがとう。

キラが残してくれたものはこれからも私が大切にしていくから。
今はすべての痛みから解き放たれて眠ってください。
大好きだよキラ。永遠に。

きなこパパと同じ、プランター葬にしました。
もう少ししたら、秋のお花か、
来年マヤのために収穫できる何かを植えようかな…。

★おまけ★ ↓お通夜のときのマヤさんです。

続きを読む

I LOVE YOU FOREVER・・・

キラの容態が急変しました。。。

朝は元気だったのです。
ゴハンがかなり残っていて、細くて細くてどうしようかという雰囲気はありましたが、
いつものように綺麗な毛並みでキョトンとした目をしていました。
今日は私が自分の病院の日で帰りが少し遅くなるので
予めゴハンを作って置いて、挨拶をしてから出たのです。

IMGP6676_convert_20090929222309.jpg
キラ: 「いってらっしゃ~い」

まったくいつもの朝でした。

が、私が帰宅したとき、キラは何故かハウスから出て蹲っていました。
もぞもぞと動こうとして…でも動けていません。

IMGP7128_convert.jpg
キラ: 「お…おかえ…り…」

キラ!!!
一目見て、いつものキラじゃないと思いました。
すぐ抱っこしました。
すると、さっきまでは立てていた足がたちまち倒れて
身体を保てずに私の手の中に倒れこんできました。

IMGP7143_convert.jpg
キラ: 「今日遅かったね。待ちくたびれちゃったよ」

「プップッ」という変な呼吸音・・・
時折大きく口を開けて震えるように呼吸を繰り返しています。
ずっとキラの看病をしてきましたが、初めて見る苦しみ方。
生命の光が静かに静かに零れていくような。。。


でもなんて優しい目をしているのでしょう。
柔らかく微笑むような。
私の帰りが遅かったのを心配して、頑張って頑張って命を繋いでくれてたような。
こんな時にと思いながら、思わず見惚れてしまいました。綺麗でした。

慌てて1番のお気に入りだった、フォーミュラー団子を作りましたが
微笑んだまま、食べるチカラはもう残されていないようです。
緊張の糸が切れて、少しずつ目が閉じられていきます。

IMGP7145_conver.jpg
キラ: 「お迎えはパパかな…ママかな…」

とたんに私の中で思い出がフラッシュバックしました。
待って……!!まだ連れていかないで……!!
きなこパパ、いちごママ、かのんちゃん、ちょこちゃん、
お願い、もう少しだけ・・・!!
もうすぐ孫が産まれるの。キラはおじいちゃんになるんだよ。
明後日には10月で、中秋の名月ももうすぐ。
秋生まれのキラのために季節のお花と、ケーキを買って
2歳の誕生日をお祝いするんだから!
マヤの1歳の誕生日に約束したように…。
約束したもんね。ねぇ、そうでしょ…?


隣ではマヤが騒ぎ出しました。ちょっとだけ近づけてみました。
最期の逢瀬になるかも…?でもそんなのは嫌です。

IMGP7165_convert.jpg
マヤ: 「マヤをひとりにしないでね…?」
キラ: 「うん大丈夫。そばにいるよ」

IMGP7167_convert.jpg
マヤ: 「やだぁ!置いてかないで!」
キラ: 「大丈夫。そばにいるよ」

マヤに会ったとき、閉じかけていた目がまた開いたのは奇跡でした。
でも・・・
横たわるキラのお尻から、また新たな血液が零れました。
静かに静かに。もう覚悟しなくちゃと私は悟りました。
キラの最期の闘いを目を逸らさずにここで見てるからとキラに伝えました。
もう少し。もう少し。今はただ静かに。

ずっと抱っこしてました。
声をかけながらナデナデしつづけていたので・・・

IMGP7146_convert_20090929230115.jpg

そのたびに、苦しいはずのキラは何度も目を開けて私を見てくれました。
ほんとに最期の最期までキラでした。優しいキラ。もう…苦しまないで。

IMGP7176_convert.jpg

目を開けたまま。硬直が始まって・・・・

9月29日、22時ちょうど。
キラは永遠の眠りにつきました。
享年1歳11ヶ月。2歳まであと10日のことでした。


忘れえぬ赤

実はこのところ少し気になっていることがありました。
キラのケージ底に敷いている新聞紙の一部に
赤茶色のシミみたいなものがうっすら付いている気がしたのです。
でも特に気に留めていませんでした。
ペーストゴハンをラップの上に乗せバリアフリーにするようになったから、
キラがうっかり踏んづけた足で歩いたものだと思っていたのです。

が!!今日、大ショックな瞬間を目撃。

ちょうど私がトイレのお掃除しているときにキラがソワソワして、
いつもトイレを置いてある場所で用を足してしまったのですが、
それが。それが。それが……

IMGP708_convert.jpg
(紛らわしい写真ですみません)

血尿。 だったのでしたー…!! きゃあああああああ!!!!

鮮血にテンパるわたくし。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
あわわわわわ!! キラ!! だいじょうぶぅぅぅう?!?!

IMGP6651_convert.jpg
キラ: 「何がどしたの~?」

どしたの、じゃない!(俗に言う逆ギレ)
うっうっうっうっ、気づいてあげられなくて、ごめんねぇぇぇえぇええ!!!
トイレミスしない子だから分からなかったけど(トイレ砂は暗い色)
今までの新聞紙の赤茶色はお尻に付いた砂と血液の跡か!!

キラの食欲が落ちているからって、少しでも多く食べてくれたらって、
頻繁に濃いミルクペーストにしたのが裏目に出てしまったのでしょうか。
カルシウムの摂り過ぎで結石…?(素人診断)
なんにしても腫瘍が大きくなりすぎて弱った腎臓には酷でしたね。あわわわわ。
せんせい、たすけてぇー…(ぱたり)
止血消炎剤や抗生物質が入っている薬を追加で郵送してもらうことにしました。
ああ郵送…ありがたいことです…。

ね、がんばるよ。

東京へ戻ってきました。ただいま~!
さすがに秋の気配は漂うものの、この風のまったり感。
「あぁ東京だぁ~」と思いました。
私の里帰りに付き合わせてしまったキラは
昨日はさすがにヘバっていたので要安静でしたが、一夜明けて覗くと・・・
IMGP7032_convert.jpg
キラ: 「ね、元気だよ」

打って変わって何やら元気アピール。お昼なのに。
見た目の元気さには騙されないぞ!と思って、一応体重も測ります。

IMGP7035_convert.jpg
キラ: 「ね、いいかんじでしょう」

おっ。帰省前より体重増の傾向ですね。いいじゃんいいじゃん。
一時期は31gまで落ち込んでいて心配したけれど、札幌のゴハンが合っていたのでしょうか、ゴハンも結構食べれていましたもんね。うんうん。夏も乗り切ったし、キラの仔のリボンちゃんに縁談という嬉しいニュースも聞こえてきているので、ここはひとつおじいちゃんにも元気を出してもらわねばなりません。ふふ。

今日はこれからマヤをお迎えに行きます。
預かっていてくれた方の話だと、マヤはちょっと痩せちゃったようですが
元気は有り余ってるようです(笑)

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。