スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのままの君でいて

健康診断を受けたキラのことを書き忘れてました。 >お~い!

キラは病院では非常に優等生で、
むしろ行く前がね、…大変だったのですよ(^^:
いつものキャリーを病気疑惑のマヤに譲ることにして、
キラは初めて使う予備のキャリーもどき(笑)に入ってもらったのですが、
0115.jpg
↑これです。
そしたらビビリ癖が絶好調vv
上にある出入り口を閉めようとしたら、警戒した様子で
シャシャッと動く…。キラ!私だから!
その床材もよく嗅いでごらん!キミのニオイも混じってるでしょ!(^^:
そうこうしてるうちに、床材を次々と外へと蹴り出し
ひと悶着ありまして(笑)。
対策を講じた結果、タオルを何重にも巻くことになり、大荷物になっちゃいました。(どーん) どこかに小旅行ですか?みたいな。
よっぽど、「こやつ…!今日お留守番かなぁ」と思いました(^^:

そんな彼は、福島先生の前では打って変わってとってもいい子!
ぶちゃいくな顔になりながらも大人しく触診してもらってました(笑)
身体がゴロゴロしてたらしく、
「シコリか?!」と一瞬先生の顔を険しくさせてしまったものの、
頬袋にためてたゴハンと分かり、先生微苦笑。
体格の良さを褒められました。体重55g。
今のところ、いたって健康ですと言っていただけました。
ダイエットのことを相談すると、秋だし、キラはあと数日で1歳になるし、
年をとるとだんだん太れなくなってくるので
今はこれくらいでベストとのこと。
おデブを肯定してもらったキラくんです(笑)。…よかったね(^^)
寒い季節を元気に乗り切ろうね♪

0070.jpg

帰宅したキラは、早速のびのび野良寝してましたvv 
……そろそろ寒くないのでしょうか?(^▽^:
マヤが真夏から綿に包まってたことを思うと、やっぱりあの子は
代謝・循環系が弱いのかなという気もしてきますね。
寝起きもトロンとして動けない様子が、生まれたての仔ハムや
低血圧の人を思わせるような感じだし…。
と、結局マヤの話になっちゃう今の私です。
だって、うぅぅぅ…心配だぁーー!!!! 
健康がいかに大切か、思い知らされてます。
スポンサーサイト

負けないで

0135.jpg 0122.jpg

信頼できる先生だとクチコミで評判の「ふくしま動物病院」
http://www.ngy.3web.ne.jp/~masanori/FukushimaA.H.html
に行ってきましたー!(かぴさんその節はありがとうですv@私信)
どんだけテンパって向かったものやら、わたし、診察1番乗り!
「初診です!ハムスター2匹です!ジャンガリアンです!助けてください!がふがふ」(言ってない)なんてやっている間に呼ばれました。

まずは、とっても心配だったマヤちゃんから。
家ではわりといい子で通っているマヤですが、
①おそれ多くも福島先生ほどの先生から逃げようとダッシュ。
②掴まえられてキュウと鳴いて、事務の方に「あらあら」と笑われる。
③おそれ多くも体力増強ゼリーを食べさせてくれようとした福島先生の
指をシカト。
…と、飼い主も知らなかった問題児ぶりを発揮しながら
診ていただくこととなりました(^^:

ショックなことに、体重を測ると、
なんとさらに減って32gになってしまっていました!! ひぃぃ!!毎日激減!!
思わず「一昨日までは36gだったんですー!そしてほんの数週間前までは46gあったんですー!\(゜ロ\)(/ロ゜)/」と叫ぶと、福島先生の目がとても真剣なものに。。。
触診タイムです。

結論としては、今回の触診では何も悪いところは見つかりませんでした。
腫瘍は見当たらないし、歯も大丈夫、
内臓系の大きさやなんかも特に異常はない。
が、体重の減り方がかなりキケンであること。
代謝が下がる季節でもあるし、一時的な代謝不全かもしれないが、
もしかすると…、これはまだ仮定の話だけれど、
先天性異常に伴う循環不全である可能性も否定できず、
そういう先天性の発病は半年経つ頃に現れるものも多いことなど、
かなりシビアなお話を色々と伺いました。。。
福島先生の手の中のマヤがすっかりやせ細りながらも
元気に動き回っているのが余計に切なく、
私に出来ることは何かないかと必死で聞きました。

先生: 「とにかく何でもいいから食べさせて、これ以上体重を落とさないことです」(きっぱり)

先生が例にあげるヨーグルトや豆腐やペレット団子などは、
偏食マヤちゃんは全然食べないんです。と、泣きつくと、
ほんとにもう何でもいいと。
野菜でもチーズでもヒマ種でも上限なしであげていいから、
出来るだけ多くの種類を、と。

先生: 「とにかく何でもいいから食べさせて、これ以上体重を落とさないことです(2度目)。あと、内服薬(循環改善・代謝促進剤、食欲増進剤、強肝剤、ビタミン剤)を処方しますので、飲ませてくださいね」

私: 「……どどどどどどうやるのですか?」

  ( 先生、飲ませ方の見本を見せてくださる )

私: 「……むむむむ難しそうですね」

  ( 先生に習う。私、保定失敗だが、マヤ飲んでくれる )

私: 「……がががが頑張ります」

先生: 「ガンバッテ。超高栄養ミルクも出しておきますのでね(^^)」

私: 「…はい。(自信なし)」

というわけで、お薬と超高栄養ミルクを処方していただきまして、
朝夕2回2滴ずつあげることになりました。
104.jpg

『あらいぐまラスカル』や『ブッシュベイビー』のように
抱っこしてミルク♪は憧れでしたが、まさかこんな形で叶うとは(涙)。
肝心の内服薬はタイミングが悪いと嫌がられるようです。
今朝、早速修羅場りました(汗) これを朝夕かよ!(滝汗)
ゴハンは、ブロッコリー、きゅうり、いつもあげてる乾燥野菜、穀物、
乾燥フルーツ、にぼし少々、ヒマ種2個、砕きペレット。
朝起きてみると、野菜は残しながらもなんとか半分ほど食べているよう。
ペレットも3分の1ですが減っていました。
体重は…夜に測ることにします。(私がもたもたしていたらマヤ熟睡)
なんか測るのが怖いです。来週か再来週にまた病院に行くのですが
少しでも良い報告ができますように。
0127.jpg 0109.jpg

↑仔ハム時代にお迎えしたときばりに華奢です(/_;)
毛並みだけとっても褒めてもらえたマヤでした。
(無事爪切りもしてもらえました)

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。