スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにがなんでも!生きて!

マヤの体重です。

0187.jpg 0131.jpg


「画像暗いし見間違いかな♪」
…と、現実逃避したくなるような数値を記録してしまいました(汗)
あれほど減らすなと言われたものをーーー!

理由は何となく分かっています。
マヤがケージをガジガジして催促してくれる時はもれなく駆けつけて
激甘ゴハンをあげるというナイチンゲールぶりだった私が、
この5日くらいは午後から夜にかけて仕事があったために
すっかりペースが狂ってしまっていたのでした。
逆に言うと、それくらい完全看護をしてないと体重をキープできないくらい
まだまだ本調子じゃないのです。
体調がやや回復したかに見えても、また手をすり抜けるように
落ちていってしまう。STOP----っっ!!
皆さまに「回復の兆し♪」と報告したのはつい先日なのにね。

従姉妹の協力もあって、32gまでは力ずくで戻しましたが、
どうも心配です。福島先生助けてぇぇぇ~!!

というわけで
再び病院に経過報告に行ってきました。薬も切れたので。

今回も丁っ寧~に触診していただいたのですが、
やっぱり「悪いところ」があるわけではないマヤちゃんでした。
先天性異常だった場合は、急激な体重の低下が止まらないまま
1歳になる前に亡くなってしまう…というケースが多いらしくて、
先生は初めからそのことを心配していらしたようですが、
とにもかくにも30gを切らずにいたので、このまま1歳を目処に
引き続き、薬で様子見ということになりました。
この際なので心配事を色々とお話したら、徐々にぶっちゃけトークに。。。
ブルサファは遺伝的に劣性で、統計的にノーマルに比べると
少々弱いということ。
マヤの場合ブルサファばかりの3代目で、1番体重が増えなきゃならない時に15g減ということは、その中でもかなり弱い個体であることが
うかがわれるので、長生きはできないと覚悟した方がいいかもしれませんとのことでした。

うわぁぁぁぁああああ!!!!
そんな覚悟いやだぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
先生も見守るしかない領域のようです。

そんなこんなをお話している間、手の中でヨシヨシとしていたら
おねむになったマヤちゃん。。。
               -0163.jpg

その姿がとっても可愛いだけに切ないです。
1日でも長く生きてて欲しいんですけどね。。。

続きを読む

スポンサーサイト

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。