スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえを巨匠にしてやるよ

ルカに給水ボトルを壊されました。

ポキッとな。
IMGP8047_convert.jpg
(上だけのように見えるが上も下もなんだぜ。)

夜中にガリガリと音がするなぁとは思ってたんですよね。マヤニャンコの大騒ぎかと思いきや

おまえかぁぁぁぁ!!!!! おまえもお転婆さんかぁぁぁぁ!!!??

IMGP8087_convert.jpg
ルカ: 「うわっぁあぁぁぁあああん!! ごめんなしゃいごめんなしゃいごめんなしゃい~

逃げ足の早いルカ君(笑)

仔ハムだと思って給水ボトルの位置を下にしすぎましたかねぇ。
何か齧りたいというならペレットを齧って欲しいのですが、
肝心のペレットは毎日半分しか食べてくれません。体重も31gのままロックオン。

IMGP7876_convert_.jpg
ルカ: 「トウモロコシとキャベツがあれば生きていけましゅ

「あれ~仔ハムってこんな食が細いものだっけ?」と、
昔書き留めてた仔ハム時代の『キラ君メモ』なるものを思わずチェックしました。
そこには、、、
「あげたその場でペレット半分食べる。野菜よりペレットを優先する日もある。
朝までには全部完食してて、朝ゴハンもねだられる」
とありました(笑)

………うん。
ルカ君、もうちょっと頑張ろう!(^^:
マヤ用に作ったペレットペーストをお裾分けしたらペロペロ舐めるのですが
歯が丈夫な若者なのだから、そこはデカペレに挑んでほしいところ(笑)です。
頑張れルカくん。負けるなルカくん。
いつか巨匠と呼ばれるその日まで。  >チューボーですよw

続きを読む

スポンサーサイト

滴る汗など拭いてこいよ!

「よく食べるし元気いっぱい」と褒めたばかりの姫が、
鼻風邪(?)なのか何なのか、時々スンスンと鼻を鳴らしてるのに気づきました。
いったいどうしたのでしょう。

以下のどれかが原因かと思われます。

①寒々しいところで野良寝して風邪を引いてしまった。
②ペレットペーストを食べる時に馬鹿みたいに濡れて風邪を引いてしまった。
③1歳7ヶ月にしてまさかのチップアレルギーデビューとなった。
④新しい癖
⑤鮎宮に文句をたれている。
⑥全部(笑)

IMGP7972_convert.jpg
マヤ: 「可哀相なあたち…」

いやいやいやいや…(^^:

ん~、よく分からないけど、ルカの様子も踏まえると①の野良寝…かなぁ…。

基本的にウチは暑いので(エアコンも入れてるし)ハウスに敷き詰めた綿とチップのみで防寒していたのですが、さすがに深夜はそれじゃ寒いかなと思い、昨日からハウスの付近だけはちゃんと温かくなるようにペットヒーターを入れたんですよ。『ピタリ適温』。
それが意外と適温じゃなかったのかもしれません。
暑くなりすぎたハウスの中から出て、逆サイドのチップも何もない所で寝こけてましたからね。
朝方見たらツンツンしても起きないくらい深く寝てて、しかも体が冷えてる(汗)。
焦ってムリヤリ起こすと不機嫌な顔のまま手に登ってきて、手にピッタリと体を寄せて暖をとるように座り込んでました。そしてしばらく動かない。大丈夫かマヤ。

「ルカの方は?」と見ると、ヒーターの場所を避けるように
ハウス(ティッシュの箱)の位置ごと変えていました(^^:
「ルカ君すげぇ!」(笑)と思うと同時に、良かれと思って入れた物が裏目に出たことは分かりました。暑いもんなウチ。何度も言うけど飲み屋さんの上だもんな。 >無関係?
でも確か去年は普通に使ってたはず…変だなぁ。
とりあえずヒーターは2匹のケージの隙間に立て掛けるようにしました。
横の壁がほんのり暖かくなるように。

その後、綿の中で寝なおすマヤ…は、ぶちゃ顔だったので写真自重しますw


ルカは元気です(*^_^*)

一皮二皮剥いて行こうぜ!

私が更新をサボりまくっている間に、gremzは萎え、

ルカが オス になっていました!!! (笑)

マヤの気配に甘えたり怖がったりしていたベビーの態度から一皮剥けて
あの痛い思い出も乗り越えて、メスに対する関心が出てきた様子。
現在のお世話の順番はマヤ⇒ルカの順なのですが、
そのマヤの残り香に明らかに良い反応をするようになりました。
いいぞ、その調子だ未来の出張お婿さん。
この時期の『半月』って、目に見える成長が愛おしいですね。

実はこの変化が見られるようになってから、
再びチラっと格子越しにマヤと再会させて様子を見たのです。
そしたらルカの方から落ち着いた物腰で近寄り、関心を示していました。
とっさに組み合おうとしたマヤでしたが、
後ろ足で立ち上がりファイティングポーズをチラリと見せたルカに戸惑って
飛びかかるタイミングを外した模様。
それでも勝気なマヤは、ルカが一瞬でも怯んだら攻めようと思っていたようなので直接会わせることはしませんでしたが、引かずに応戦する構えがあるぞというルカの意思が見えて頼もしく思いました。マヤもルカの印象が変わったようでした。そんな第二戦でした。>戦いかよ

IMGP7944_convert.jpg
ルカ: 「今日は心理戦で疲れちゃったナ。抱っこ・・・」(キョロキョロ)

IMGP7917_convert.jpg
ルカ: 「登って待機しよっかな。うんしょ。」

うん。まだまだあどけなさが目立ちますけどね。
体重は30~31gから増えず、全体的におチビちゃんです。
写真から伝わっているか分かりませんが、
ルカは、背中からお尻にかけて黒い毛が多いパールで、
見た目は何となくみおんちゃん(ルカのおばあちゃんにあたります)を思わせます。
性格は今のところみおんちゃんより小心でナイーブな雰囲気がありますが
その血をひけば体格はあまり大きくならないタイプかもしれません。

IMGP7883_convert.jpg
マヤ: 「鮎宮ママはルカきゅんに甘いと思うの…」

IMGP7890_convert.jpg
マヤ: 「あたち、食べてるよ……見て!」   

見てます見てます見てます!!すごく見てます!!

まだ増えるんだね。負けず嫌いと向上心に感服しましたよ。
なんだかんだで+12gとなりました。妊娠してないよな…?^^; >当たり前

IMGP7856_convert_.jpg
マヤ: 「ゴハンがおいちくて~♪♪♪」

ちなみにこの写真は、ペレットペーストの中にまたもやジャブっと入ってしまって、
濡れた手足を舐めているところです。落ち着きゼロの可愛いマヤちゃん(^▽^:

久々の更新なので、とりあえず元気です報告でした。

嵐を呼ぶのは半分キミ次第

ルカのマニフェスト(時事ネタ)は、 繁殖する ことです。

ウチでも繁殖できたらいいなという淡い期待もさることながら、
出張お婿さんとしてしろんさん家に行くことは、お迎えすると同時に決めていたことでした。ちなみにお相手は、れおん君×みおんちゃんの息子さんのまろん君か、その子ども…ということになります。みおんちゃんを取り合った仲(笑)のキラとれおん君が遠い親戚になるという、ステキな家族計画です(笑)
ラインブリードの妙ですねw

ルカは私が今までお迎えした中で(とは言っても3匹中だけど)1番大人しい子です。
たまにジージー鳴きますがビビりではなく。(これが不思議)
何より感激したのが、指先を顔前に出しても甘噛みどころか
歯を立てたりしないことです。
『相手に歯を立てるくらいならそっと逃げて気配を消す』(笑)という子なのです。

そんな王子ルカくん。
まだ先日のショックから立ち直れていません。

IMGP7721_convert.jpg
ルカ: 「もうマヤちゃんには会いたくないデス…」

軽く女性不信(苦笑)

さっきまでケージの外で遊んでいたのですが、マヤのケージからガサリと音がしたとたん
飛び跳ねるように逃げ腰になったのでお部屋に戻しました。
死角になる場所で毛繕い…。もうちょっとしたら忘れてくれるでしょうが、あの出来事はまだルカにとって生々しいようです。
怪我の方はだいぶ回復しましたが、少々赤みがあり、本人も気にしています。
まだ痛むのかな?何か欲しいものはない?何でもするナースがここにいますよ。

IMGP7708_convert.jpg
ルカ: 「だいじょーぶ。僕は強い子・・・」

こっち向いて?(汗)
体重も29gのまま増えないのでちょっと心配してます。
いっぱい食べて、怪我も治して大きく育って欲しいものです。

一方、ねじゅみ王子を襲ったニャンコ姫は。

本日さらに体重増えてるw
あのマヤが…!あのマヤが33g~34gをウロウロするようになるとは…!!
ゴハンの中でまずペレットを頬張ってくれるのです。何度も言うけど、あんた誰だ?(笑)

IMGP7847_convert.jpg
マヤ: 「何度だって答えてあげる!みんなのアイドルマヤちゃんよ♪」

何でそんなに絶好調になっているのでしょうか?
急に食べられるようになったのでしょうか?
健康なんですね、マヤ。儚さの欠片も見当たりません。
駆け寄ってくるのも駆け上ってくる力も半端ないです。

IMGP7820_convert.jpg
マヤ: 「だってルカきゅんに勝たなきゃならないから♪♪♪」

あばばばばば!!! 屋根登りの次は給水ボトル登り!!!!

ていうか勝たんでよろし!!


ウチの給水ボトルは、吸盤式で中のボトルだけ取り外せるようになってるやつなんですが、私がボトルの水を取り替えに行っている僅かな時間の間に脱走しかかってました。
ボトルのスペースにジャストフィット!!そして隣にはルカの家ー!!ドキドキ!!
でもこのスリルこそがマヤです!! >なんだそれ
簡単に登れちゃっていたので、私の戻るのが遅ければ脱走コースでしたね。
たった数分でも蓋はマスト、蓋はマスト…!! >自分に言い聞かせ(笑)

マヤちゃん、いいですかぁー?
ここは登るところではありませんーーっっ!!

IMGP7837_convert_20091111221635.jpg
マヤ: 「聞こえないっ。あたちには何にも聞こえない…っっ」

おぉぉぉぉ!!!
逞しい後姿に思わず感動の飼い主でした(笑)
 >ずれてるw
いいよ~。体調その調子だよ~。

でもダメなものはダメですよぉ。と抱っこで一応言い聞かす(笑)
脱走はダメ。そしてルカ君には優しくしましょう!!

IMGP7833_convert_20091111222453.jpg
マヤ: 「…ぷぅ」

IMGP7816_convert.jpg
マヤ: 「なんかマヤだけいつも怒られてると思うの」

う~~~~ん。そ~~…うかもしれないけど、
ブログのネタに困ったことがないのはマヤのお陰よ(笑)
っとか何とかゴニョゴニョ言ってる間に・・・・・・・・・・・・・・・・

寝た!?

IMGP7815_convert.jpg
※寝たフリかもしれません(笑)

衝撃の最短記録(1分かそこら)でした。

笑顔に紛れた大怪獣

IMGP6671_convert.jpg
名前: マヤ   
年齢: 1歳7ヶ月。月バースデーおめでとう。
性格: スーパーアクティブ、無邪気、天然、自己中(笑)
好みの男の子のタイプ: 自分のすることを全部許してくれる寛大な子。

なんでこんなことを書き出したのかと言いますと。

しろんさんの仔ハム日記で生後32日目の記事を拝見して、
「そっか!ベビー臭が漂ってる方が大人ハムと仲良くできるのか!」と学び、
背中を押された気分で、拝見したその日のうちに2人の初顔合わせの場所をセッティングしたのです。

結論: マヤは大人げない……orz

順を追って話しましょう。はじめは良かったのですよ。うん。

IMGP7802_convert.jpg
ルカ: 「誰に会うの?」
鮎宮: 「おじいちゃんの愛人さ…、げほんごほん、ルカのおばあちゃんだと思って良い人なんですよ」
ルカ: 「ふぅん……」

根回し完了して(笑) いざ、対面!
IMGP7811_convert.jpg
ルカ: 「初めまして、ルカでしゅ」
マヤ: 「ルカきゅん~。はじめまちて♪マヤお姉ちゃんですよ~」

ルカがものすごく友好的にマヤに近づいてペロペロしてます。
この写真からは伝わりませんがママに甘えるみたいな雰囲気でした♪かわいい!
マヤもそれに応えていてペロペロ返し。イイ感じに見えたのです。ほんとに。
「これはいいかも」とすっかり安心し、ひとつ会わせてみるかと2人をルカのお家に入れました。

が!!!そこで雰囲気一変!!!

IMGP7601_convert.jpg
ルカ: 「愛人さ…、んじゃなくて!おばあちゃんじゃなくて、えーとえーと…お姐さ…」 
マヤ: 「……」 

地雷ワードを踏んだのか何なのか、振り返ったマヤがいきなりすごい勢いでルカを追い掛け回し、ルカがジージーと最大級の大鳴き。(また鳴かしてしまった…orz)
降参の仰向けポーズをとってるにも関わらず、マヤは許してあげずにルカの上に覆いかぶさり、縦四方固めをガッツリ決めて、ルカのお腹の毛をアムアムし始めたではないですか!なんと激しい毛繕い…ってそんなわけあるかー!(ノリ突っ込み)

感動の直接対面は 5秒 で終わったのでした。がーん!
当然写真を撮ってる余裕はありませんでした。

マヤは今まで発情の有無に関わらず男の子に会える子だったし、
ルカはまだまだあどけないのでこんな展開予想していませんでしたが、
本当は結構勝気なマヤのこと、こういう展開も不思議ではないというのを思い知らされました。
好意を示す時も嫌悪を示す時も、とりあえずガムシャラに相手に向かっていくマヤは
それを全部受け流せる大人の男の子じゃないと上手くやっていけないようです。
今更ながらキラはよくやってたんだなぁ。
このマヤをあれだけ手懐けてた(笑)んだから。

年を重ねれば、また相性も変わってくるでしょうか…?
ルカには本当に可哀相なことをしてしまいました。
100%甘えモードで近づいていたのに、好意とも嫌悪ともつかない迫力で迫られ
しかも、
負傷してしまいました…(>_<)

見づらいですけど、左の前脚が赤くなってるの分かりますでしょうか?

IMGP7753_convert.jpg
ルカ: 「怖かったよぅ…」

その後も小声でジュウジュウ鳴いてました。
怒ってるとか怯えてるというより、独り言を言ってる風な鳴き方でポテポテ歩く
可哀相な後姿。 ごめんよルカー! しばらく自重するからね。

その後のマヤ。
IMGP7687_convert.jpg
マヤ: 「あたちね、強い男の子がタイプなの。
    すぐ鳴くルカきゅんは、これからマヤが鍛えてあげる!」

ってか、ベビー認知してくれよ婆様。

自分のケージに帰ったあとも変なテンションが続き、
そわそわとルカのことを探すような様子を見せてました。
ルカに触れた後の私の手のニオイを嗅いでベッタリと張り付いてみたり、
興奮してまた屋根に乗ったりと、ちょっと真意が分かりません(苦笑)

微妙な感じの月バースデーになってしまいましたが
マヤ1歳7ヶ月おめでとう(笑)
今までの月バースデーの中で、今が1番元気そうに見えて嬉しいです(^^)

待って待って待って待って待ってます

ルカの本日の体重は29g。
「あっ、これはマヤの体重を抜いたな」と思ったのですが…

IMGP7671_convert.jpg
マヤ: 「抜かせましぇん!」

まさかの…!マヤに軍配!3日後には1歳7ヶ月を迎える彼女。
最低体重(23g)を記録した時はどうなることかと思いましたが、
踏みとどまってくれた後はぐんぐんと体調が戻り、この数週間で+9。
ずっと足蹴にしてた私のペレットペーストを完食する日々が続いています。
ミルクやハチミツを混ぜても食べてくれなかったのが嘘のように、
ただ細かくして水をかけたやつをモリモリと食べてくれてるのです。
手渡しでペレットの欠片を渡しても受け取ってくれるし!
穀物・乾燥野菜・乾燥果物(時々)も貯蓄することなく完食。
貯蓄なしっていうのは、マヤがウチに来てから初めてのことです。

あんた誰だ?(笑)

IMGP7257_convert_20091107015543.jpg
マヤ: 「やぁねぇ~。みんなのアイドル、マヤ姫でしょう♪」

そんなマヤさん。
ルカを抱っこした後にお世話しようとすると、手のひらに倍速で登ってきます。
ニオイを嗅いでは明らかに興奮が抑えきれない様子。どうしたもんでしょう(^^: 

IMGP7738_convert.jpg
マヤ: 「ねえ!何で早くキラしゃんの孫に会わせてくれないの!」

目がランラン…(苦笑)
手にへばり付くマヤをケージに下ろしたあとも、
デッカイ目を見開いてホイールを爆走したりケージ内を何周もしたり・・・

勢い余って屋根にも乗ります!!
IMGP7688_convert.jpg
マヤ: 「ルカきゅんっていう子なんでしょ?ネタはあがってんのよ」

このテンションが逆に怖いんですけど!(^^:

ルカはまもなく家に来て1週間。
ケージ内もカスタマイズして落ち着いてきた頃だし、
いい感じに馴れてもきてます。

IMGP7740_convert.jpg
ルカ: 「トウモロコシ、お気に入り~

生後1ヶ月でベビー臭が漂ってるほうが逆に仲良くできるかな?
近々金網越しに初顔合わせしてみようかと企んでいます。


あなたにまつわるエトセトラ

ルカの行動エトセトラ。

☆その1☆ 
給水ボトルの位置。同じなんですが、
高そうに飲んでる時と低そうに飲んでる時があります。

IMGP7635_convert.jpg
ルカ: 「……」 >高い?

IMGP7596_convert.jpg
ルカ: 「……」 >低い?

どっちにしてもとても必死なのが微笑ましいです。


☆その2☆
トイビルダーがおもちゃでもなくハウスでもなく
トイレ認定されてしまいました(苦笑)

IMGP7620_convert.jpg

ここの下の、奥の方のチップの上でしてます。
ちょ、そこ、トイレじゃないんですが!
でもそわそわした様子でトイビルダーの下へ駆け込む姿は
なかなか見モノではありますけどね(笑)

昨日まではトイレで出来てたんですよ。
トイレの中身を、砂浴び用の柔らかい砂から普通のトイレ砂に変えたから
お気に召さなくなっちゃったのでしょうか。
IMGP7524_convert.jpg
ルカ: 「やっぱりトイレットペーパーは柔らかくないとね…」

……ダヨネ~(^^:


☆その3☆
IMGP7499_convert_.jpg

何ていう商品だっけな、これ。
ハウスのつもりで入れたのですが、よく考えたら(ていうか考えるまでもなく)
季節的に寒々しいし、ルカが巣材に興味を持って食べてしまうので1日で撤去しました。
帰省してた時に行ったペットショップで福袋を買った時に入ってたんです。
「お、これは夏に使おう!」と思ってしまいこんだまま忘れてました。しまったぁー!!
しかも一度も中に入ってくれず、ずっと上で危ないポーズをとってたら安定悪くハウスごとゴロリと転がって、チップに頭から埋まってました。
そうやって遊ぶものじゃないんだよぉおぉぉぉお!!

☆その4☆
そのお詫びというんじゃないけど、マヤとおそろいの例の靴下の片方を
ルカにあげました。

まずはなんでも噛んでみたいお年頃w
IMGP7666_convert.jpg

IMGP7670_convert.jpg
ルカ: 「これの中に入っても怖いこと起こらない?」

慎重に危険の有無を確認してて、この仔はしっかりしてるなぁと感心しました。
マヤは渡した瞬間に中まで突撃してましたもんねw
性格の違い?年齢の違い?単に私の信用問題でしょうか(^^:

ライトを落として様子を見ると、ジワジワと中を探検するルカ。
お尻萌えw
IMGP7700_convert_.jpg

おっ、ハウス認定が出たようです☆
IMGP7694_convert.jpg
ルカ: 「おねむ・・・」


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


ここ2~3日の写真を混ぜて紹介しました。
この頃の仔ハムって毎日目に見えて大きくなりますね。
ネタや写真を溜めておいたらすぐ古くなっちゃう。
『その1』の写真やトイレの中に入ってる写真が1~2日前のやつなんですけど
明らかにベビー度が高くてビックリですw

IMGP7658_convert.jpg
ルカ: 「最新の僕でしゅ!(キリッ)」

気になる体重の話はまた次回!
(とか言ってるうちにまたネタが古くなりそう。笑)

祝・1ヶ月!!

ルカが可愛くてしかたありません!!
>初めてのデカ色太文字キター!!

ゴハンを食べてるところを撫でくり回していたら、
ボトッと乾燥野菜を取り落としちゃったルカ君。
はっ!! ごめん!! ビビッてるの?と思いきや・・・

IMGP7624_convert.jpg
ルカ様: 「今食べてるとこなので変な動きは遠慮してくだしゃい」

フガフガ鳴かれ、”食べにくい”との教育的指導を受けました(笑)
私が手を引っ込めるのを見計らって取り落としたキャベツを拾い、
平然とゴハンの続きを再開。 なんと憎らしいんでしょう(笑)

IMGP7605_convert.jpg
ルカ様: 「はむっ。僕キャベツ好きみたい」

そ、そうですか…(笑)
手に乗るのも好きだと思ってくれているようですw
大鳴きしたのは3日前のあの時だけで、その後は馴れた様子で自ら手に登ってきてくれるようになっています。順調にベタ慣れへの階段を登っていますよ。

そんなルカ様、今日で生誕1ヶ月です。
お祝いの品を献上するために従者はネットを検索しまくりの毎日でした(笑)

そのお祝いの品とはこちら!『トイビルダー』というおもちゃです!
ハムスターが登ったり降りたり、楽しく運動するのを応援するグッズだそう。

IMGP7435_convert_20091104190632.jpg

↓ 本当はこんなにたくさんある商品の中から、
手ごろなもの(商品番号6030C)を選びました。

2233_8_convert.jpg

しかしですね、このグッズ。。。
色々組み立てて、何パターンものジャングルジムを作れる!というのもウリらしく、
こんな風にバラバラの状態で届くのです。↓
説明書は裏箱に表示されてるのみ。
「凹凸がかみ合うようにして組み立て、好きな形を作りましょう」(意訳)

IMGP7414_convert.jpg

・・・・作れねーよ!

いや、作り方が難しいとかではないのですが、
凹凸を嵌めるのに力が要るので、嵌めこむたびに未完成のジャングルジムに圧がかかって崩れてしまい、5回くらい作り直しになりました(不器用)。
ああ何故完成形で売ってくれないのー!orz 私もう形変える予定ないよ?(^^:

ルカが地味に喜んでくれたので良かったです。

IMGP7512_convert.jpg

が。よく見ると。

↓ 登れてない(笑) >商品のパッケージはゴルハムだったしなぁ。
IMGP7507_convert.jpg

↓ たまにずり落ちてる(笑)
IMGP7495_convert.jpg

あばばばばばば!!

IMGP7568_convert_.jpg

急いでケージの蓋を閉めました(笑)

あ、ちなみにルカの新ケージも同じお店で買いました。
ガラスではなくプラスチックで出来た大きめのケージってあまりないように思うのですが、ここで発見。
サイズ:幅435x奥行345x高さ257mm(内側の面積はもう少し小さいですが)
軽いので掃除もしやすそうです(^^)

img1024302917.jpg

せっかくなのでマヤの分も買いまして、2つ並べて棚に置くことにしました。
ちなみにマヤの旧ケージ(衣装ケース)は、
ハムスター用品収容箱として有効活用しています。

IMGP7504_convert.jpg

IMGP7497_convert.jpg

こっちがルカのおうち。遊び物がいっぱいでごちゃごちゃしてますね(笑)
若者にはちょうどいいかな?邪魔のようなら少しマヤのお部屋へ移動させるつもりです。

1ヶ月のお誕生日おめでとう☆

新入りさんいらっしゃい!

かなりの長文になりました。
だって今日は…特別な日だからね!! 実は

キラの孫をお迎えに行って来ましたー!!!

11月あたりから譲渡OKということで、「じゃあ1日か3日で!」という
気合のお返事をしたところ、今日になりました。順を追ってレポしますね。

お昼頃、めっちゃいそいそしながら家を出発。
人身事故に巻き込まれたりしながらも(こんな日に限ってこうなります)
お約束の駅に10分ほど前に着きました。
「私の方が早いはず♪」と何故か思い、しろんさんが真隣に立ってることに一瞬気づかず…でした(笑)きゃー!! 恥ずかしっ。

早速その場にしゃがみ込んで、仔ハムちゃんのキャリーを見せていただきました。
なんと全員連れてきてくださっていたのですよ!興奮です!
覗き込むとハムが4匹。ノーマル1匹、サファイア1匹とパールが2匹(^^)
『…(^^)…ん? 1匹多い?!YORIさん家から出戻りのジョジョ君?』と思ったら
そんなことがあるはずもなく(笑)ママのリボンちゃんでしたw …そりゃそうですねw
生後1ヶ月の仔ハムとママを一瞬でも間違えてしまってショ~ックです。

気を取り直しまして、しろんさんに手伝っていただき、
憧れのアレもやっちゃいました♪♪♪

ピンボケだけど、ピンボケだけど、ピンボケだけど、やったー!! やりましたー!!
自分で繁殖してないという意味では邪道だけど仔ハム乗せの夢が叶ったよぉうぉう!!
IMGP7425_convert.jpg
(これはしろんさんが抱っこしてくれたバージョン)

↓ これはもっとピンボケですが(あとで気づいたけど接写モードにしてなかった)
キャリーからりぼんちゃんが見上げてる姿が写ってて、あまりに可愛いので載せずにはいられなかった1枚。
IMGP7422_convert.jpg

他にも撮ったんですが、人が見てたりカメラを向けたりすると・・・

IMGP7420_convert.jpg
とたんにワラワラする仔ハムたち(笑)

私の腕では捉えられず、公開できそうなものがありません(苦笑)
でもほんとに可愛いワラワラでね~これが。ワラワラを囲んで「可愛い可愛い」言ってました。通りすがりのオバサマに「リスの赤ちゃんなの?」と話しかけられちゃうくらいの可愛さでした(笑) ほんとに。

それが今日からウチの仔になるっていうんだから!!
もう……!!! ねぇ?
 >何

どの仔をお迎えしたのか気になりますか? まあ、急ぐな急ぐなw
帰宅して一発目のショットをお見せしましょう。この仔です!

★★★パール君★★★

IMGP7461_convert.jpg

名前ももう決めています。 ルカ です(^^)
大事な思い出の仔であるキラ、パパのハリー君、ママのりぼんちゃん、
みんな名前に ”ラ行” が入っている。「ラ」ときて「リ」ときたら、次は「ル」でしょう!という発想が最初にあったとかなかったとか(笑)。
で、検索していたら、新約聖書の著者である(「ルカの福音書」)という記述を見つけ、
その聖なるイメージ、生まれ持ったチカラ、伝道師…的な意味合いを意識して
空で暮らすキラの魂を引き継ぐ者という思いもこめて付けました。

その、ルカ君なんですけどね、ぷぷっ。
早速ですが、キラともマヤとも違う個性を発揮してくれていますw
ひとことでいうと、大物なんだか小物なんだか読めない大物って感じです(笑)

というのも、実は家に着いてからちょっとしたひと騒動があったのです。

IMGP7468_convert.jpg

キャリーから出るのを嫌がって、
ジージー鳴いて逃げ回った
んですねぇ~(笑) しかも声大きいよ~。

あんなに慣れてた仔が…何故突然!
道中よっぽど怖い思いでもさせてしまったのかと焦ったのですが
そのわりにはのほほんと寛いでる様子。蓋開いてるけど出てくる気配もない。

IMGP7472_convert_.jpg
ルカ: 「自分のタイミングで出るから。気にしなくていいから」

そ、そうですか…(^^:
とりあえず、友好的にゴハンを持って近づいてみました。

IMGP7474_convert_.jpg

おっ!簡単に釣られてくれた!(笑)

食べ物で釣れる子は仲良くなりやすいですよね。
そのまま呼び込んだら手のひらの上で普通にゴハンしてくれました。
1分前の大暴れは何?ってくらい大人しかったです。

IMGP7478_convert.jpg
ルカ: 「幻でしゅよ」

そ、そうですか…(^^:
その後、ゴハンを食べ切ったあともキョドるわけでもなく
手の上にデーンとお座りで寛ぐルカ様でした。
あんなに鳴いたあとなのに不思議な仔です…(笑)
ヘタレなのか大物なのかはこれから見せてもらうとして
この仔がこれから家族の一員かと思うと楽しくてしかたありませんw

長いからいったん更新します(笑) ケージの紹介などはまた次回!

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。