スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嬢をよろしく!

美人が怒ると………
RIMG3715_convert.jpg
ミレイ:「 つんっ 」
こわい……(苦笑)

RIMG3774_convert.jpg
ミレイ:「お家から出ないんだからねっっ」

とかなんとか苦労はしましたが、やっとミレイが
「人間にいきなり突きつけられる水分」というものに慣れ始め(笑)
無理に保定しようとせずに、自然体で直接口に入れる方法で
抵抗しなくなりました。やったー!助かる!朝時間なかったんだー!w
デカペレを食べた後など、水分が欲しくなるタイミングだと、
特にバッチリ上手くいきます。お薬の味にも慣れたのかな。
ただし、ご機嫌が悪い時だとハムパンチを繰り出し怒られます(笑)
ミレイのこの「気分」というのが、よく分からないところではあるのですけども。。。

実は、昨日から札幌に帰省してまして、知り合いにお世話を託したのですが、
この程度であればおやつに浸みこませるやり方で問題ないようです。
ホッとしました(*^_^*)
マヤの時みたいに一緒に北海道に連れて行くことにならなくて良かったです。
前回の記事を書いた時点では、8割方覚悟していたんですけどね^^;

最近ブログでの登場がめっきり減っているヒメの方は、問題なく元気にしています。
留守中に託したゴハンが、少なかったかもしれないと
若干心配してるくらいですかね…(笑)

GW明けの平日に、東京に戻ってくる予定です。

スポンサーサイト

難攻不落

困った…… ミレイが薬を嫌がって嫌がって
1日2回の薬が恐怖の修羅場タイムと化しています。。。

ふくしま動物病院によると、薬の成分はこちら・・・
☆抗生剤  ☆消炎剤  ☆神経活性剤  ☆止血消炎剤  ☆ビタミン剤

色々と入っているようですが、ビタミンCの良いニオイがしますし、
ミレイとの死闘後に、ヒメがその薬を溢したあたりを喜んでペロペロしたので
美味しいと思われるのですが、とにかくミレイの拒絶がひどいのです。
はじめは、自然に飲んでくれたらいいな~と希望を込めて
ミレイが自分から手に乗った時に口元に垂らしてみたのですが、
嫌がって手で押しのけようと暴れた挙句、鼻の中に入ったらしく。
手から落っこちて逃げて、その後鳴いて威嚇されました……orz
大口を開けて立ち上がって威嚇するもので、美人さん台無しです。
この顔、もうかれこれ3回は見たな~と、こちらも多少慣れてきました(苦笑)
けど、文句を垂れる感じの鳴き方ではなくて、生死をかけて立ち向かう感じの
怯えと悲壮感が漂うので本当に可哀相で見ていられません……(/_;)

もちろん私のテクでは保定もダメ。怖がって暴れ、
私ごとものすごく嫌われています(苦笑)
チーズが大好物なので、細かく刻んでごまかして一緒に食べさせようとしたら
逆鱗に触れたらしく、今日からはチーズを見たら逃げるようになってしまいました(汗)
今の作戦としては、ミレイがデカペレを食べるのに夢中になっていて、
水分を必要としてるだろうタイミングで、横から垂らしていくというものです。
そうするとたまにですがうっかりペロペロします。

けどね、やり方を間違えるとこうなります。
RIMG3802_convert.jpg

ん?見づらいかな、もう1枚貼りましょう。(これも見づらいけど)

RIMG3797_convert.jpg

注目してほしいのは口元なのですが、これはお薬を口元に垂らした状態。
こうして付けたらペロペロして欲しいのに、かたくなに口を閉ざし
流れ落ちるまでシカトしてくれます。どんだけ近くに垂らしても
シカトを貫きます。ご、強情……(笑)

ああ~保定が出来ればなぁ。ふくしま先生のゴッドハンドが欲しい~~!!

お薬をあげるのに大苦戦したあとは、必ず変なフリーズの仕方をするのも
とても気になります。これは5秒動画です。
(動画を撮ろうとしたのではなく、設定がうっかり動画になっちゃってた)
フリーズしてるポーズを撮りたかっただけなので、再生不要です(笑)
[広告] VPS


こうしたフリーズや異常興奮が起こると、そのあとは歩き方がもっと傾き、
片方の前足の動きが悪くなるのを確認しました。
やっぱり神経の問題なんだなという気がしています。

診断結果

昨日は私のポカミスのせいで(打ち明けますと寝坊です。汗)
大学に行く前に寄ろうと思っていた福島動物病院に行けませんでした。
日曜の午後は休診なのね…あばばばば。
改めまして今日、やっと行って診ていただいてきました!

先生、ひとめ見るなり、「ああ、傾いてるね」と…。
「ただ、ずっと傾いているわけじゃないね」ともおっしゃいました。
時々傾いたり、正常の位置に戻ったり…
ミレイ本人が傾きを気にして毛繕いが過剰に増えたり不安定になっていて、
目のまわりが赤くなってるのもそのせいではないかということでした。

レントゲンを撮ることになり、しっかりと診察していただくこと30分…。

結論から言うと、レントゲンでは異常が見つかりませんでした。
頭と首の骨のラインは正常で、傾きは全くなし。
脳に腫瘍などもなし。赤眼だけど眼球も異常なし。

でも確かに傾いている。

先生のお話ですと、何かアクシデントがあって
神経系に支障が出ているのでは、ということでした。
ママハムがクリサファであることや、血族に斜頸の子がいることもお話ししましたが
先天的な疾患(隔世遺伝)である可能性はかなり低く、
後天的な事故ではないかと。
出産時、もしくは出産直後あたりに、どこかにぶつけたなどのアクシデントが
あったのではないかというのです。

そこでハッと思い浮かんだのが、姫ママの出産当日からの
移動しながらの子育て。。。
狭いトイレで産み、カイロハウスとの頻繁すぎる往復。
時にはホイールの前まで仔ハムを連れてきての育児。
トイレに仔ハムがいる時に、砂浴びみたいに足を動かして
仔ハムが1匹、外に飛び出したこともありました。
特にミレイはすごく小さなウチからハウスの外に取り残されたり
脱走したりしちゃう仔で、ヒメが慌てて踏みながらハウスに回収したり、
時々は私がスプーンでハウスに運ぶのをお手伝いして、
途中でボトッと落としちゃったり(チップの上ですが)ということもありました。
もしかして…もしかして…そのせい、なの?
私があのとき、すぐにトイレやホイールを撤去するなりしていれば、
防げていたのかも、しれないと………。

激しく自己嫌悪です。。。

ヒメがかなりの多動で、ホイールがないと
余計変なことになった可能性があるのでそっちはともかくとして、
せめてトイレを撤去していれば、トイレの段差に仔ハムを1日に2回も3回も
ぶつけたり、引きずったりして移動することはなかったわけで、
今みたいなアクシデントは起こらなかったのではないかと思いました。
うっっ(>_<) ごめんね…、ごめんねミレイ……(/_;)
どんどん酷くなっちゃう子もいるし、薬で改善する子もいるらしいです。
症状を抑えるお薬をいただいて、しばらく経過を見ることになりました。
病院で測った体重は28g。

ちなみに、病院でのミレイ、かなり動揺しててとても可哀相でした。
移動が負担だったんでしょう。病院についてからすぐキャリーを開けたのですが
手を差し出しても乗らないばかりか、立ち上がって口を開けて威嚇し
ジージーというより、パニクってギーギー鳴いている状態。引っくり返ってるし。
道中に何が……?(汗) 最近はキャリーに入るのも嫌がって、
掃除の最中に待っていてもらうだけでも興奮しちゃう感じもあったので
ある程度覚悟はしてたんですが、それにしても酷いリアクションでした。
なんとか落ち着かせてから診療台へ。
しかしあんなに落ち着かせたのに、そこでも過緊張で爆逃げ状態でした。
全然動じず、抱っこして薬を飲ませたり
爪切りまでしてくださった、ふくしま先生カッケ―!です。
ミレイの暴れ方がすごいので、爪切りはさすがにかなり慎重にやってくださいました。
終始尊敬の眼差しで見つめてしまいました。

「もう少し馴らしたら飼うのが楽になるよ」と言われましたです…(笑)
いや、ほんとに、そうですね。頑張ってるんですけどね^^;
どう頑張っても掴むのは嫌がるんですよね。困ったな。
しかも、移動の苦手っぷりに拍車かかってるし……(アセアセ)

………さて、これからの飲み薬生活が大変なことになりそうです。
1日に2回の死闘が予想されます。さて私に出来るのか否か。
全力で向き合ってみます。

かよわいお嬢さん

斜頸が心配されるミレイ嬢。明日は病院だね…なんて言いながら
何気なくケージを覗いたら、、、
RIMG3448_convert.jpg
ミレイ:「・・・・・・・・・・・・・・・」

ど、どうした?
見るからに元気がない…? しかもペレットを全然食べていません。
こちらの左目はまだ何とか辛うじて開いているけれど、
右目の方は閉じっぱなしという症状が出ていました。今度はどうしたのだミレイ。
一晩のうちに何があったというのでしょう。

これ、寝てるんじゃないんです。
RIMG3417_convert.jpg
ミレイ:「……あたち、もうだめ……」

だ、だめじゃないよ!(たぶん)
全く開いてなかった右目を消毒液でナデナデしたら何とか開きましたが、
右目のまわりを縁取るように、ぼんやりと赤くなっていて……
なにこれ?引っ掻き傷…?よく分からないのですがとにかく痛々しくて
儚げな雰囲気です。

RIMG3430_convert.jpg
ミレイ:「見ないで…触らないで…いやぁ…」

病状を見ながら消毒やら色々とやっていたら、怖がらせてしまったらしく
高速ダッシュで手からジャンプで逃げられました。ミ、ミレイ、落ち着いて!
しかもその後は手に乗ってくれなくなったのを
こちらから抱っこで掴まえて具合を見ていたら、若干嫌われました…orz

チップに埋まりながら寝てて、負けちゃったのでしょうか。
ホイールでおしっこしちゃって、触った手で目をこすっちゃったのでしょうか。
毛繕いでうっかり強く引っ掻いちゃったとか?
何でこうなってしまったのかは分からないのですが、
たぶんそれくらいならハムスターの日常だろうに
何故こんな弱っちゃってるのか原因が分からず心配しています。

本当にもう次から次へと心配な子です。
ちょうど病院に行くタイミングだったのが良かったというべきか。

私は明日も学校の試験があるのですが、あと1教科で終わるので
ミレイを連れて病院に寄る感じで支度したいと思います。

ミレイのクルクル動画

ウチに戻ってきて、運動量もやや落ち着いて、
このままなら大丈夫かなとも思われたミレイ嬢ですが、
今日ついに心配な動画が撮れてしまいました。
始めは、ケージに映った影に反応してるのかと思ったのですが、
30秒過ぎあたりからクルクルと…………(涙)

[広告] VPS


この後、延々と回っちゃう感じでした。
やっぱり…おかしいよね……(涙)

普段はケージのど真ん中にデッカイサイレントホイールを置いていて、
それがあると、その場でクルクル回る様子は見せなかったのですが、
空っぽのケージで様子を伺っていると、↑こうなるってことが分かりました。

ちなみにヒメは、多動でキモチワルイときはあっても(苦笑)
このような動きはしません。

病院に行くときは、一応この動画を持参するかな……。

今週末は私の大学の方の試験があるので土日両方潰れちゃうのですが、
会場が三田なので、せっかくそこまで行くのだったら、
マヤの時に心強かったふくしま動物病院にミレイを連れて行こうかなと思っています。


麗しき君の名前

ウチの歴代ハムには童顔な仔はいましたが、
可愛いというより綺麗なんだ!と言いたくなる子はこの仔が初めてなもんで、
ちょっとドキドキしています えへへ、名前どうしよ
ずっと仮ネームもなんですし、そろそろ発表しないとね。

(写真は使い回しです)
RIMG3196_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「変な名前付けたら やぁよ」

キラ(ノーマル♂)⇒マヤ(ブルサファ♀)⇒ルカ(パール♂)⇒ヒメ(クリサファ♀)ときて、
(自家繁殖こそしていませんが、初代ハム、キラの血縁)
短い歴史ながら、カタカナ2文字、男女交互に、異なる毛色で繋ごうとしてきてたのですが、
今回は初の自家繁殖個体というイレギュラー。そして、女の子が続くことになります。
5匹目にして、早くも規則性などどうでもよくなり、(早い。笑)
ちょっと雰囲気を変えて、この仔に似合いそうな名前をつけてしまいました。

ミ レ イ です。

そのうち、やっぱり2文字にしたいなってなって、
こっそりプロフィールで「レイ」っていう名前に変更している可能性は否定できませんが(笑)

っていうか初めは「レイ」にしようと思ったのですが、従姉妹に
「初繁殖&この仔に繁殖予定なし。帰ってきたし、色々な意味でゼロ(零)ってことだな!」
と妙に納得され、ちっげーよ! と思ったので、急きょ一文字足しました(笑)
単純に、綺麗でキリリっとした、繊細なイメージにしたかったのです。 
ほんわかした名前も…見てて合わない気がしたもので。

でも実はこの子のことは、産まれた時から紅一点だったのもあり、
姫様の娘として謎の敬意をはらい、「お嬢」と呼んでいたもので(爆)
そのまま「お嬢」呼びが定着してしまってたりします^▽^;

そんなお嬢。。。
カメラのピントを合わせる音を嫌がり、
私がパパラッチでもしたかのように警戒したため(苦笑)今日撮影の写真は無しです。
産まれた時はとてもフレンドリーで、一番ドーンとしてる印象があった女の子なのですが
微妙に情緒不安定な面が出てきています。本来の性格なのか病気なのか。
異様に興奮したり、懐っこかったり、警戒したり、目まぐるしく色々な顔を見せる子です。
思えば、繊細さを見事に出産で落っことしたらしいヒメも
生後1ヵ月のお迎え当初はこんなもんだったので、ミレイもそのうち落ち着くような気もします☆

おかえりなさいませお嬢様

斜頸疑惑のクリーミーパールちゃんが帰ってきました。
おかえり!!!!!!!悲しい気持ちになりそうな時ほど
明るくいきましょうね。えいえいおー!

RIMG3333_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「 えっ 」

RIMG3370_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「こんなお家、知らない…!」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ナデナデしようとしたら、猛烈に怯えさせてしまったらしく
手からすっ飛んで落ちまして(下はチップだったのでセーフ!)
いきなり緊迫しました。わ~~、移動して帰ってきたばかりなのに
いつものように鷲掴みしようとしてごめんな!
ウチに出張に来てくれた初日のマルスパパを思い出す、
スピード感のある大逃げでした(笑) おぉ…(@_@。走るときは走るって言ってほしいゾw
私の指に若干歯を立てる感じもあって、ご機嫌ナナメな様子。

そんな感じで、帰宅当初は情緒不安定で心配されたクリーミーパールちゃんですが、
夜になったら、すっかり懐っこさを取り戻していました。
噛む感じも異常な爆逃げもなくなっていました。
昼間見たのは何だったのかな(笑) パニックしたのかな。
道中で悪いものでも食べたか?w
RIMG3397_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「毒リンゴの魔法にかかったの」

まだくるくると回る現場は見れていないのですが、
手に乗せた感じと、歩く感じが、やや左に重心があるな…というのは
残念ながら確認できてしまいました。
なんか、移動が苦手みたいなので(得意な子もいないか)
病院に行くのは、落ち着くのを待って様子を見ながら考えたいと思っています。
それにしても相変わらず綺麗な子だな…(*^_^*)

兄妹のクリーミーパール君は、クリーミーパールちゃんと
バトンタッチで里子に行きました。
RIMG2852_convert.jpg
クリーミーパール君:「 (黙々と) 」 (笑)

新しいお家では、「吉野くん」というお名前をもらって
可愛がってもらっているようです!(*^_^*) お優しい里親様でよかったね!
キミは間違いなく幸せになれるよ~!
しかもマイペースかつ人懐っこい様子で、早速新しいお家に馴染んでいると伺って
とても安心しました。S様、吉野くんをよろしくお願いします~!(^^)/


ウチに残留が決定したクリーミーパールちゃんの名前は
また改めて発表したいと思います。

弟パール、出る!!

斜頸疑惑のクリーミーパールちゃんですが、
明日ウチに帰ってくることになりました。代わりに、みんなの弟分、
クリーミーパール君が里子に行きます。

RIMG3000_convert_20120407232253.jpg
クリーミーパール君:「……マジで!!! キャベツ食べてる場合じゃないや!」

この仔も、興奮するとたまにコテっと転ぶことはあるかと思うのですが、
たぶん正常の範囲です。(素人判断ですが) 傾いてはいないと思われます。 
というか、そもそも興奮しているのをあんまり見たことがないような。
今まで、兄妹ハムの受け渡しの時に連れて行った時は、
大抵チップに埋まってて、「眠そうだね」で終わってた子です(笑)
ゴハンタイムは手に乗ってくれますが、電気点けて様子を伺ってると
あっさりハウスに帰りやがるので(笑) シャイっぽい名前(どんなだ。笑)を
つけてやろうと企んでたとこでしたw  
ただ私と活動時間が合わないってだけかもしれないけど^^;

RIMG3200_convert.jpg
クリーミーパール君:「お姉ちゃんが心配だ…」

うん……。
クリーミーパールちゃんの状態が気になります。心配。。。
なるべく早く病院に連れて行って、健康診断を受ける必要があるかなと思うので
家から近くて良さそうなところを探し中です。

実は明日は用事があり、丸一日留守にするため、里親様とは10時台に待ち合わせ。
お休みの日なのに、なんかすみません。
よろしくお願いしますm(__)m

★ 巣立ち~生後30日目 ★

昨日はお流れになったクリーミーパールちゃんの譲渡ですが、
今日はお仕事帰りに急きょ立ち寄っていただくことになり、、、、
里親様とペットショップに寄ってキャリーを購入したりするという
面白ドタバタ譲渡会になりました(笑)

夜の8時頃だったので、クリーミーパールちゃんは
お腹が空いちゃった様子。頬袋空っぽの方が美人さんだけど
それは一緒に暮らしてたら、いくらでも見てもらえるからね。
RIMG3181_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「でもちょっとだけにしとく…」

RIMG3196_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「やっぱり、もうちょっと……」

RIMG3276_convert.jpg
RIMG3264_convert.jpg

手の上でデカペレを食べるなんてよっぽど……(ほろり)
あんまり可愛かったので、記念に動画も撮りました。

[広告] VPS


仲良し兄妹のラストショット。
RIMG3204_convert.jpg

幸せになるんだよ~。
里親様、クリーミーパールちゃんをよろしくお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、ここまで書いてアップしようとしていたら、
クリーミーパールちゃんの里親様からメールをいただきました。

「何度も仰向けに引っくり返る」
「傾いたまま歩き回る」
「見たことのない動き」

という症状が現れていて、気になっているということでした。
お渡しするときからかなりの興奮状態で走り回っていたクリーミーパールちゃんなんですが
お家に着いてからも興奮状態は続いているみたいなんですね。。。
「仰向けに引っくり返る」のは、実はヒメもそうでした。
しろんさんの家からお迎えしてからマルス君と出会って太るまで(笑)
その症状はあったのですが、40gを超えてからは身体が出来上がって、
動きの速さとのバランスがとれるようになったのか、その後全く症状はなくなりました。
なので、動きが速くて引っくり返っちゃうのは、それと同じなのかなと想像しているのですが
問題は「傾いたまま歩き回る」ということです。
これは正直、ウチでは見たことないのです。しょっちゅう動画をあげていますが
ご覧のとおりの動きです。全員斜頸ではないという判断で
ウチからは送り出しています。が、私も斜頸の仔は見たことがないので、
何とも言えず………。こればっかりはいつ発症するか分からないものですしね…。

というわけで、心配なニュースが飛び込んできたので、
晴れやかな巣立ち!とは、なりませんでした。心配です。。。
クリーミーパールちゃんのその後の様子をうかがって、
場合によってはウチで引き取ることも考えてます。
里子に行く子は、代わりにクリーミーパール君になるかもしれません。
その場合、K様から出張お婿さんのお話をいだだいていましたが、
お流れになってしまうかと思います。申し訳ないですがご理解ください…。(完全なる私信)

里親様から、引き続き、症状の経過のご連絡をお待ちしています。
ご心配とお手数をおかけしてしまって、大変申し訳ありません…。


★ 本当のラストナイト~生後29日目 ★

春の嵐、直撃につき、、、、
今日の譲渡はお流れになりました。

というわけで、まだウチにいるのです。クリーミーパールちゃん
今日がラストナイトとなるでしょうか。
RIMG3088_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「新しいお家はどんなところかしら」

期待を膨らませつつ、可愛らしくお食事中~。
頬袋がペシャンコの時wの美しさは、やっぱりピカイチです

こちらはクリーミーパール君。 ……どした?
RIMG3085_convert.jpg
クリーミーパール君:「明日からはボクひとりなのかぁ。寂しいよぅ」

そうですね。この仔は、みんなに毛繕いしてもらったり、ゴハンを分けてもらってたり、
対ハムスターの中で最終的にみんなの弟分みたいな雰囲気でした。
ハム懐っこい(笑)んです。
クリーミーパールちゃんに手を差し出したら、クリーミーパール君も一緒に
くっついてきたので、せっかくだし並んでゴハンタイムとなりました。
左がクリーミーパールちゃん。右がクリーミーパール君。

RIMG3119_convert.jpg

こんなにいっぱいあるのに、
なにも、同じとこ齧ろうとしなくても…ww
RIMG3120_convert.jpg

齧ろうとムキになるあまり、、、、
RIMG3162_convert.jpg

結局2匹してキャベツの上に乗っちゃってました。
RIMG3136_convert_20120403223819.jpg

なんでしょうね。この可愛さ
RIMG3156_convert.jpg

ぽこぽこやんか♪

明日は晴れますように。。。。☆

★ 生後28日目 ★

今日の午後、また1匹の仔ハムが巣立って行きました。
選ばれたのは………

薄井くん♪ でした。 やっぱり~♪
RIMG2915_convert.jpg

男の仔をお譲りすることに決まってからは、
里親様は薄井くんにお気持ちは決まっておられたようですが、
一応全員連れて行って、ワラワラする仔ハムたちをお目にかけました♪
真昼間だというのに、クリーミーパールちゃん&薄井くんが
なかなかのハイテンション!! 狭い空間をパタパタ走り回ってお腹出して転んで…
っていうのを繰り返していました。
特にクリーミーパールちゃんは、このブログで美人ちゃんキャラで推しているのに(笑)
頬袋パンパン状態でおデブになってるし、完全にキャラ崩壊していましたねww

出発前の3匹の動画です。短いですが。

[広告] VPS


1つのペレットを巡って喧嘩w
ちょっとー、いつもいっぱいあげてるでしょー。なんでそんなにひもじいのよー。

[広告] VPS


この仔たちはホイールでおしっこしたり、ニオイをつけて安心する癖があるようで、
私がホイールを洗っちゃうと、何故かみんなで大集合してワラワラするという…
変な子たちw 最後ホイールを回す権利を勝ち取ったのは薄井くんでしたw

[広告] VPS


今日はみんな頬袋ぷっくぷくで、おデブに見えますね~(笑)
ホイール争奪戦の、この静かな激しさが毎回地味に面白くて好きでした。

薄井くんは、今日から、お二人のお子さんのおられる温かいご家族の仔になりました。
アイス君という可愛いお名前に決まったそうです。いいなぁ♪
先住ハムスターがバニラ君というお名前で、2匹合わせてバニラアイスになるそうです!
可愛い、かつ、美味しそう!!!w  

良かったねー、薄井くん改め、アイス君♪
キミはきっと幸せになれるよ~☆

あっ、そうそう、ものすごく今更なんですけど、
ウチであげているゴハンの紹介を。  ←ほんとに今更だよ^^;

RIMG3067_convert.jpg
RIMG3069_convert.jpg

★ニッパイのハムスターフード(ハードタイプ)
★小鳥の健康食、粟の穂 (1摘み程度)
★ぱりぱりサラダPRO 
(時間のない時はこれですが、普段はなるべく生野菜をあげるようにしています)
★ヨーグルトスナック or ドライフルーツ を時々。
(ヒマワリの種はあげてません)

床材は、その時に1番安価なチップを買ってます(笑)

今日少し話題に出たので、ゴハンの紹介をしてみましたが、
仔ハムたち、何でも食べると思うので、お家にあるもので良いと思われます♪
何か買ってみようかな~と思われた時のご参考までに☆

今日は何だかんだと1時間くらいお付き合いいただいてありがとうございました。
とても楽しい時間でした(*^_^*)
もしブログを始めるようなことがあれば、ぜひ教えてくださいね~(*^_^*)

明日はクリーミーパールちゃんが巣立つ日です。
ただ、お天気次第では、(雨風の程度にもよりますが)雨天順延となるかもしれません。
仔ハムの安全を考えてそう言って下さる里親様の元に行くクリーミーパールちゃん。
幸せになれること間違いなしです(^^)

★ ラストナイト② 生後27日目 ★

明日はまた1匹の仔ハム(おそらく薄井くん)が巣立ちの時を迎えます。
明日、そして明後日と連続で巣立っていく予定の仔ハム達。
育児日記も残すところあと2夜です。

RIMG2922_convert.jpg


ここへきて色々思うことがあるのですが、
仔ハム達の性格。15日ほど前に「仔ハム達の性格が見えた気がした!」みたいな
調子に乗ったことを書きましたが(笑)あれから仔ハム達はそれぞれに成長し
あの時思った印象とは結構違うことになっていますw

のびのびと育ったなぁと感激しちゃうのが薄井くん。
以前言及した時は確か「この中では1番ビビり要素あり」と書いたと思うんだけど、
とんでもない!ガッツリ馴れてくれて、今は姫ママと同じくらいベッタリです。
とても扱いやすい子というか、もうすでにかなりの絆が出来ていて、
別れるのが寂しいくらい。この仔を選ばれる方は是非とも繁殖をお願いしたいです。
性格も見た目も最高級だと思ってます。
RIMG3004_convert.jpg
(おでぶ……?)

RIMG3005_convert.jpg
薄井くん:「ゴハンくれる人はみんないい人だと思うよぅ」

RIMG3008_convert.jpg
(クシクシクシ…)

マイペースな雰囲気というより、馴れて、前のめりな感じになりました。

お次はクリーミーパールちゃん。
この子は昔からフレンドリー。基本的にベッタリで、向こうから来てくれます。
ただ、少し繊細な面があるかもしれません。不思議なタイミングで
必要以上に驚かれたりもするので、たまにドキドキします、このお姫様(笑)
RIMG2958_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「なぁによぅ」

RIMG2936_convert.jpg
クリーミーパールちゃん:「早く何かが欲しいわ」

RIMG2612_convert.jpg

可愛いでしょう。この子は私が言うのもなんですが、
愛されて育った姫という感じの雰囲気ですw 
褒め言葉を待つ感じの落ち着きがあります(笑) なんだそれw


さて、今、多少私の中で困っているのがこの仔!
クリーミーパール君です。
RIMG2814_convert.jpg
クリーミーパール君:「…………無理」

何が?^^; 
このあとパーッと走って逃げられたり、逃げちゃったらもう自分から手に乗ってこなかったり、
かと思うと駆け寄ってきたりして、行動が読めなくて困ってます(苦笑)
1番逃げます。おかしいな~、もっと小さいころは、クリサファ君と並んで特攻隊長だったのに。
以前「なんでもトライしてから決める仔」と紹介したのに、
今や、何にもトライしません(笑) 反抗期?(笑) 食べ物に釣られないクールさがあります。
むしろ馴れてきてからこうなってきたので、今後また変わるのかもしれません。
そういう馴らし甲斐のあるタイプ、嫌いじゃないよ。ふふふふ。

ただね、ありがたいことに、
今回の仔ハムに、出張お婿さんのお話をいただきまして…

それを考えると、もっとちゃんと「繁殖」に向く子という意味で
残す子をはじめから考えた方が良かったかなと、自分のぼんやり加減を嘆いていますw

RIMG2986_convert.jpg
クリーミーパール君:「ボク、パパに向かないの…?」

うぅ、可愛い!!!!!!!!!
個人的にはこういうタイプを振り向かせるのが
ハムスター飼いの醍醐味だと思ってますけどね(笑) 良い子なことには変わりなし!


最後の3ショットになるか?明日も撮れるかな。
RIMG2929_convert.jpg

どの子も攻撃性ゼロの子たちなので、安心して送り出せます(*^_^*)

あああああああ、日が変わってしまった……orz
話が長くていけませんね(苦笑)

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。