スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の鼓動よ・・・検証編

今日(29日)はマヤの発情があるはずの日です。
>アップする時、日をまたいでしまいましたが。
ケージ越しだと全く判定できないと思われるので
いきなりお見合いケージにポイポイっと2匹を放り込んでみましたw
さて、どんな雰囲気でしょうか?

IMGP6035_convert.jpg
(おっ、今日もちゃんと彼女認知♪)

結論から書くと、発情してるんじゃないか?(妊娠はしていない)
という感じが70%といったところでした。だって妊娠している雌って
気が荒くなったり逃げ回ったりするもの、ですよ…ね?
YORIさんのところのリリーちゃんの時は直前まで分からないくらい穏やかだったことを思い返すと、いや、そんなことない!まだ可能性はあるんじゃないかな!とも思いますが、でもさすがに妊娠してる雌は、雄に交尾体勢をとらせちゃったりはしないものですよねぇ…?
「一般的にはこうです」ということがいつも何一つ当てはまらないマヤなので、それだけでは測れないこともあるかとは思いますが。

面白かったんでちょっとレポしますね。
2回会わせたのですよ。まずは朝。
この時はまだ発情してなかったんだと思うのです。

<第一ラウンド~朝~>

出会い頭からキラの一方的なラブラブが続き、
それを穏やかに受け止めるマヤ。(マヤが鳴かないのはいつもです)
調子に乗ったキラがマヤのお尻のストーキングを始め、
時々鼻を擦り合わせて機嫌を伺いたい様子を見せていましたが、マヤはちょっとつれない感じ。でも鳴くこともなく受け止めています。痺れを切らしたキラが、身体に覆いかぶさって毛繕いをする流れでマヤのお尻のあたりのニオイを嗅ごうとしました。
と。そのとき!突然マヤが無言でキラの足を噛んだ!!!
ズサっと飛び退くキラ。ショーック!!!! 
こんな痛い目に合うとは思ってなかったもんね(^^:

飛びのいたまま、もう全くマヤに近づこうとはしなくなってしまいました。

時々マヤの方からグッと距離感を縮めにくるんですが、自分から来たくせに「チ!」っと怒るのでキラが意気消沈しちゃってダメ。
顔を逸らして「ボクはいません」という感じで遠くに行き、
気配を消しています(^^:
見守ってる私に気づくと、救いを求めるようにバッコンバッコン蛙跳びをかまし、ここから出せとアピールしてきました(苦笑)
そうこうしてるうちにマヤも…(苦笑)
2匹とも私を見つめたままバッコンバッコン…(苦笑)
「あまり雰囲気が良くなかった」ということしか分からなかったんですが、
朝は時間もなく、ここでお開きにすることにしました。

とりあえずキラを助けようと手を入れると、
呼んでないのにマヤまで乗ってきました(笑)
2匹で乗っちゃ、意味ないんじゃ・・・(笑)

IMGP5773_convert.jpg
マヤ: 「ママも遊ぼ♪」 キラ:「マヤちゃん頭踏んでるよ…(小声)」

図らずも、夫婦で二色団子写真が撮れましたw

第二ラウンドは、続きを読むをクリックしてくださいね。

問題は2回目の方です。

<第二ラウンド~夜~>

途中までは同じでした。でも違うのは
キラがお尻のニオイを嗅いだりしてもマヤが怒らなかった点。
気を良くしたキラは、マヤの上に乗るようなポーズで
その場足踏みを繰り返していました。その間、マヤは無反応です。

IMGP6051_convert.jpg

この、『その場足踏み』をどう受け止めたらいいのか分からないのですが、これは交尾とは違うんでしょうか?でも雌が発情しているからこそ出来る行為ですよね?
キラはこの、足踏み⇒満足そうに自分の毛繕い…を繰り返し、
そのうちにそれが深くなったんでしょうか、
前回のように合体しかかりました。
しかし逃げないようにロックしていた足を、その真っ最中にマヤに噛まれ微妙な体勢に…(苦笑) 
キラは意地でも最後まで足をマヤから離すまいと頑張っていましたが
グッタリも許されない勢いでマヤに怒られ、叩かれていました(汗)

IMGP6084_convert.jpg

キラは寝ることもできず、お互いに興味をなくした形で終了。
また朝のようなバッコンバッコンが始まったのでした(笑)

さて。困った。
これは「マヤは発情していて今日も行為があった」と見るべきでしょうか、
それとも、「発情していたが、行為は失敗」と見るべきなんでしょうか。
それとも、「発情していない」…?!
判定が難しすぎてウンウン唸ってしまいました(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

難しい…!

うっわ微妙!
めちゃくちゃ微妙です!
マヤちゃん発情していたの?
それでキラくんが反応したんじゃないの?
だけどあんなにキラくんLOVEだったマヤちゃんが
キラくんを噛んだり叩いたり…。
これでは判定し辛いですね。
気の強いメスなら、もっとチーチー怒るから判りやすいんですが。

これは、マヤちゃんが発情はしてないけど、
おとなしかったために、キラくんが勝手に暴走して、
さすがにムカッとしたマヤちゃんに怒られたのでは無いかと推察しました。
ご懐妊の可能性はあると思います。
あとは観察を続けて、体重が増加するかどうかですね。(^ω^;)

YORIさんへ

微妙すぎですよねぇ!!!(^ω^;)
マヤの発情に反応してキラがああいう行動に出たのだとは思うのですが
いざそうなってからのマヤの態度が結構ヒドイので
考え込んでしまいました。
基本的に発情日関係なく2匹は仲良しで、マヤが鳴いて怒るのは
食べ物が絡んだ時くらい…(それもどうだろう。苦笑)
この仔の怒りのツボ、タイミング、非常に分かりにくいです(^^:
最後のところで抵抗しちゃうのであれば、キラの『足踏み』の前に
止めてあげて~!! と、
2人の世界に思わず干渉したくなっちゃいました(^^:

実は今日もチラっと会わせてみたのですよ。
やっぱりマヤが寛大で、最後まではさすがに許さないけど
大人しく受け止めていました。うーん。。。ひとつ分かったのは、
キラは毎日でもソノ気になるということくらいでした。
しばらく判定はできそうにありませんが、こうして見守ってる期間も
とても微笑ましくて興味深く、楽しませてもらっています。
健康チェック、体重チェック、続けていきますね~(^^)

じゃんがりあん ぴーぽー

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
gremz
プロフィール

鮎宮

Author:鮎宮
自分の不注意でハムスターを亡くして以来、ずっと飼わずにきたけれど、色々な理由が重なったタイミングで悲願の里親デビュー!計らずも8月6日(ハムの日)にブログスタートですv

★我が家のハム達★
RIMG1374_convert.jpg
ヒメ (クリーミーサファイア・♀) 2011.8.20生まれ。
生後7か月。
我が家の可愛いお姫様です。YORIさん家のマルス君と結ばれ、可愛い4匹の仔ハムが産まれました♪

   RIMG2610_convert.jpg
ミレイ (クリーミーパール・♀) 2011.3.5生まれ。
生後1か月。
とても美人さんで繊細なお嬢ハムです。斜頸の心配があり里子から帰ってきました。現在ウチで様子を見ています。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
現在の閲覧者数:
QR
Hamster People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。